読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクトの竜化について

~容姿~

*幼少:爪が伸びて左目が露わになっている状態で、竜の姿ではない。暴走時は左目が光っている。
少年:全長(頭から尻尾まで)250cm。背中には大きな翼が生えているが、時と場合によって翼を不可視状態にできる。(属性変更可)
大人:全長675cm。全体的に(首や胴など)長くなり、東洋の"龍"に近い姿をしている。この時のアクトは竜族の力をコントロールできるので左目を潰さなくても戻れる。

*幼少竜形態:暴走に暴走を重ねた姿。竜族の力を完全に発揮できておらず、翼が生えない。

ホログラムではなく実体。
少年のアクトは竜化する際に属性の変更が可能です。(但し大体が企画なので自発的に行いません)

~属性~

無属性(前途も兼ねてご覧ください)
竜化する際のスタンダードな属性です。(変温)
水色の体に蒼く長い鬣(髪?)の所謂「竜人」の様な姿をしています。
冬になると毛皮のベスト、赤いマフラーを身に付けています。
口調(例):俺ガ無属性ダカラッテ甘ク見ンナヨ?オマエヲ食ゥ準備ハイツデモ出来テルカラナ

火属性
火を司る属性です。火の鳴石を共鳴させると変わります。
(デザイン未定)

水属性
水を司る属性です。水の鳴石を共鳴させると変わります。(恒温)
真っ青なゴム(状の皮膚)の体に頭、背、尾、前足、後ろ足が鰭になっています。
この形態の間は海中に住んでいて、人を乗せることが出来ます。
口調(例):海ノ中ノ探検?ソレナラ私良ィ所知ッテルヨ!キミニ教エテアゲタカッタンダヨネ!

風属性
風を司る属性です。風の鳴石を共鳴させると変わります。(恒温)
百獣の王に翼が生えたような姿をしていて、人を乗せることが出来ます。
口調(例):…。(この属性だと話せないようだ

氷属性
氷を司る属性です。氷の鳴石を共鳴させると変わります。(変温)
全体的に色素が薄く、鬣(髪?)が凍りついています。
全身からは凍気が常に出ていて周りを凍らせかねないので翼で覆っています。
口調:…俺カラ話スコトハナイ、知リタキャアンタカラ聞クンダナ…


僅かながら引き継がれるプログラムを改良して竜化後の暴走も改善されるようになりました。が、それでも予期できない暴走もあります(例えば過去を抉られた等の心情の変化etc...)。其方に危害を加わらないよう注意を促します。こちらでも彼の暴走を止めるように努力いたします、もしもの話ですがその時はどうかお気を付けください。

竜化が終わっても…
最低3日間は包帯から血が滲み出て、血塗れ状態です。
左目の怪我でずっと熱が出たり、痛がったりします。
マスターを呼んであげたり、構って下さると喜びます。